社員対談

Tさん(営業部5年目)、Tさん(技術部4年目)、Hさん(営業部2年目)、Kさん(技術部7年目)、Oさん(営業部4年目)、Kさん(技術部3年目)

新卒で入社した先輩社員の対談から、
共信コミュニケーションズという会社を知ろう。

質問
就職先を選ぶ時の基軸にしていたことは?
なぜ、共信コミュニケーションズを選びましたか?

昔から音楽をやっていたので、音響や映像機器などを扱える会社に行けたらいいなと思って探していました。

やっぱり好きなことをやっていけるかどうか、この先40年くらい働くことを考えたとき、好きなことを仕事にできたら幸せだなぁと思って、会社を選んでいました。
members_01.jpg

映像業界に興味があったのと、CMを見るのが好きで、(自分は)広告代理店に勤められるような人ではないので、何ができるかなって考えた時に、技術的なところに興味があって今の会社を見つけました。

一つ心にあったのは人・会社の雰囲気ですね。
これをやりたいっていうよりも、続けられそうっていう自分の中で意気込みすぎない事を軸にしていました。生活の3分の1を仕事が占めるので、そういった考えは私の中で常にもっていました。

専門商社をみていて、色々な商品を取り扱えるのが楽しそうだなって思ったのと、業界に特化した会社のほうが、その業界に詳しくなれそうだなという考えがありました。大学の時に広告や心理学を学んでいて、その頃デジタルサイネージが身近に増え始めた時期でもあったので、これから伸びそうな業界だと思い入りました。

就活で訪問した際に、会社の雰囲気や、社員さんの人柄が良いと感じました。

質問
入社してから感じたことは?社内の関係性は?

特にギャップはなかったですね。例えば、就活の時は良い顔をしていたのに…とかはなかったです。

入社前は堅いイメージがあったんですけど、皆さんフランクで良い意味で「少し緩く」かつ「熱い人」が多いと感じました。

20代若手メンバーでは、結構頻繁に集まったり、個々でご飯に行ったりしています。

私の部署は、たまに上司が「飲みに行くぞ」って皆を誘って連れていってくれます。

質問
会社の文化や、仕事上で楽しいと思ったことは?

社内表彰制度があります。年度ごとに、いろいろエントリーした中から、表彰されます。 あと、社員同士は役職で呼ばずに「~さん」づけなどありますね。

あいさつ運動:あいさつカードを持っている人が社内にいて、率先してあいさつをします。おかげで、積極的に挨拶するようになりました。

members_03.jpg

目安箱:自分たちで考えた新規事業などを経営層に伝えることができる制度もありますね。

仕事でテレビ局に入れるなど、普段一般の人が入れないようなところまで入ることができるのは楽しいです。

有名な企業の会議室設備や役員フロアにも入ることがあります。また移転プロジェクトをやらせてもらったりすると、図面だったものが現物として出てくるのは楽しいです。

アイドル系の会社に行って、レッスンしている横で仕事をしたことがあります。
エレベーターからアイドルが降りてきて、『お疲れ様です』って挨拶された時はすごく嬉しかったです。(笑)

自動車関連の会社に行っていて、まだ発表前の車を見ることがありました。

質問
共信コミュニケーションズの好きなところは?
 
 

好きなところは人!人は間違いなく良いですね!

自分が望めば、仕事で関わりが無くても部署関係なく仲良くなれるところですかね。

members_04.jpg

学ぼうと思えば何でも学べるところ!資格もそうだし、今は英語も会社からお金出してもらって学べる。自分がやる気になれば何でも吸収できますね。

業種に縛られずにやらせてもらえる所ですね。僕は今学校と病院がメインですけど、宇宙開発系のところにも行ったりしています。

質問
今後共信コミュニケーションズでやってみたい事は?

若手中心のプロジェクトをやってみたいです。

営業や技術関係なく、全員若手の部署みたいなのも楽しそう。

members_02.jpg

個人的には、もっと若手で飲み会がしたいです。(笑)

会社全体として、新しいプロジェクトに対しての取り組みは、積極的に支援してくれるので、共信として今まで取り組んでいない領域に、20代若手が中心となって会社全体に更なる勢いをつけたいです。

その他採用コンテンツはこちら

エントリー受付Entry

新卒採用

2020年3月卒業見込みの方は
マイナビ2020よりエントリーをお願いします。

QRコード
WEBからのお問い合わせはこちらから