QC(コンテンツ品質チェック)

QC(コンテンツ品質チェック)

インジェスト・エンコード・トランスコードされたファイルを自動検査するファイルベースQC。検査レポートのエラー箇所を素早くプレイヤーで確認可能。

特長

Aurora

インジェスト・エンコード・トランスコードされたファイルを自動検査するファイルベースQC。検査レポートのエラー箇所を素早くプレイヤーで確認可能。

Aurora

Baton

Baton

設定したテストプランで、デジタルコンテンツの自動品質検査を行うQCソフトウェア。小規模から大規模まで、既存環境に適合したシステムを柔軟に構築。

ショールームのご紹介
WEBからのお問い合わせはこちらから