映像・音響・情報通信機器の共信コミュニケーションズ > 納入事例 > 新潟県 十日町市様

新潟県 十日町市様

新潟県 十日町市様

新潟県・十日町市は、日本有数の豪雪地帯として知られる新潟県の南部に位置し、日本の原風景が残る地域として四季折々の風景を楽しむ観光客の方々が数多く訪れます。十日町市議会事務局では、旧議会中継システムの老朽化にともない「タッチ議会中継システム」を導入。あわせて、カメラ・マイク環境なども全面刷新することで、議会中継の品質向上とオペレーション負荷の軽減を実現しました。共信コミュニケーションズが、その導入および運営をサポートしています。
http://www.city.tokamachi.lg.jp

製品ページ・関連ソリューション

タッチ議会中継システム

タッチ議会中継システム

議場カメラ移動からスイッチング操作まで、ワンタッチ操作により議会収録のワンマンオペレーションを可能にします。
> 詳細ページへ

官公庁・自治体・公共施設向け

官公庁・自治体向け

議会収録のワンマンオペレーションを実現するタッチ議会やデジタルサイネージ、会議システム等、ビジュアルコミュニケーションを幅広くサポートいたします。
> 詳細ページへ

新潟県 十日町市様

導入背景

十日町市議会のインターネット中継について教えてください。

当市議会では、2009(平成21)年9月より議会のインターネット中継および録画公開システムの運用を開始しました。アクセス数は、2017(平成29年)年度の議会開催6回の合計で、生中継4,488件 録画5,186件となります。

中継の視聴環境に関しては、これまではPCのブラウザのみをサポートしていましたが、今回の中継システムの刷新にともない配信システムも更新し、スマートフォン環境からも視聴できるようになりました。なお、市議会の議員定数は24人となります。

今回、議会中継システムの刷新を検討された理由を教えてください。

旧議会中継システムは導入してから約8年が経過しており、細かなところで中継に支障をきたしかねない状況も見られるようになってきました。できるだけ長く使い続けたいと思っていたのですが、致命的なトラブルが発生してからでは遅いので、補正予算を組み、本会議場のカメラやマイクなどを含めた中継システムの全面刷新を図ることとしました。
また、あわせて全員協議会室のマイクシステムも入れ替え、ワイヤレス化すると同時にタッチパネルで集中コントロールできるようにしました。

新潟県 十日町市様十日町市議会インターネット中継の画面

導入効果

中継システムを刷新して、効果としていかがでしょうか?

今回、中継ステムを刷新したことにともない「画質の向上」と「オペレーションの負荷軽減」が実現されました。

画質が向上したことで、これまでよりも発言者の表情や仕草がよりはっきりと見えるようになりました。直接、議場で傍聴するよりも、中継やアーカイブで見る方が発言者の様子がより明確に伝わるようになったと思います。また、効果と言えるかどうかはわかりませんが、発言者が中継の画質が向上したことを意識しているような様子も見られます。

ただし、今はテレビやネットで映像を見る場合も高画質は特別なことではなく、議会中継の画質も一度慣れてしまうと当たり前となってしまいます。そのため、高画質であることに満足するのではなく、その品質を活かして市民のみなさまにとって議会中継をより身近な存在に、よりわかりやすいものにしていきたいと考えています。

たとえば、「手話言語条例」を制定した際には、発言内容を手話による同時通訳で中継しました。当市議会では初めての試みとなります。手話通訳者の方に発言者の横に立ってもらい中継をしたのですが、通常よりも引き気味のアングルでも、手話の様子を明確に伝えることができ、とても好評でした。このような取り組みが上手くいったのは、画質の向上とアングルを自在に設定できる操作性の向上による成果だと捉えています。

新潟県 十日町市様
スマートフォンによる閲覧画面(公開録画映像より)

「オペレーションの負荷軽減」については、旧システムでもタッチパネルによる操作が可能で、正直なところ特に不便さを感じていたわけではありませんでした。しかし、「タッチ議会中継システム」を使ってみると、発言者のカメラ位置の選択やズーム、中継映像などが、より直感的かつスムーズに確認・操作できるようになり、とても使いやすくなったと感じています。

また、これまでは中継映像は別モニターで確認していたのですが、1つのモニター上で中継されている映像を確認しながらすべての操作ができるようになったため、目線の移動を最小限に抑えることができます。

言葉にすると小さな違いに聞こえるかもしれませんが、議会中は議場全体の進行に神経を張り巡らせながら操作をしなければならないので、ちょっとした使い勝手の良さやシンプルな操作手順が疲労感やストレスの軽減につながります。

さらに中継前の準備に関しても、これまでは中継を開始する際に録画や録音など複数のシステムの操作をしなければならなかったのですが、現システムでは「開始」のボタンを1回タッチすればすべてのシステムが連動して起動するようになったので、操作ミスによるトラブルやミスを防ぐための確認作業などからも解放されました。

細かなところでは、これまで都度座席や出席者が変更となる行政側の氏名や肩書きを手入力しなければならなかったのですが、現システムではあらかじめ登録しておいた名簿から呼び出せるようになり、準備にかかる時間や負荷も軽減されています。


新潟県 十日町市様
タッチ議会中継システムの操作画面 (左)、AMXコントロールシステムの筐体(右)

新潟県 十日町市様
壁面に設置された確認用モニター (左)、天井に設置された中継カメラ (右)

全員協議会室のマイクシステムの入れ替えに関しては、いかがでしょうか

これまでは有線のマイクシステムだったので、テーブルのレイアウトに合わせてケーブルを配線したり、床にテープでとめたりする必要がありました。ワイヤレスマイクにしたことで、さまざまなレイアウトに柔軟かつ容易に対応できるようになりました。また、議場と同じ製品を導入したことで機器の取り扱いや管理も統一され、簡素化されました。

新潟県 十日町市様
全員協議会室の様子 (左)、マイクシステムのタッチパネルコントロールパネル (右)

選定理由

共信コミュニケーションズの提案を採用した理由を教えてください。

公募型プロポーザルによる審査の結果、最も点数の高かった共信コミュニケーションズからの提案を採用しました。プロポーザルの項目は多岐にわたりますが、主な採用のポイントは次のとおりです。


【選定理由1】中継システムの使い勝手の良さ
議会中継に必要な機能が揃っており、操作がシンプルでわかりやすいというのはもちろんですが、映像・音声・テロップ、そして中継画像や場内表示画面などが連動して操作できるので、操作ミスなどが発生しにくく、担当者に負荷がかからないという点も評価ポイントでした。


【選定理由2】安定性・メンテナンスのしやすさ

PCと比べてトラブルが少なく、セキュリティー面でも安心な専用のコントローラー(AMXコントロールシステム)によって集中管理できるので、安定したシステムの稼働が期待でき、機器の保守運用負荷もかからないという点も重要なポイントでした。


【選定理由3】実績・信頼性

「タッチ議会中継システム」は60を超える自治体における導入実績があるので、信頼性が高く、安心して長期的に利用できると考えました。また、カメラやマイクなども幅広いメーカーや機種に対応しているので、当市議会にとって最適な環境を実現できると期待しました。

【選定理由4】自治体における豊富な実績
中継システムだけでなく、カメラやマイクなどのAV機器などの設置などもワンストップで任せることができ、また、自治体における幅広い分野の製品やサービスの導入経験や実績も豊富なので、安心して設置工事やアフターサポートを任せることができると判断しました。

評価・期待

システム導入時に苦労したことはありますか?

一度システムを入れ替えれば、簡単にほかのシステムに入れ替えるわけにはいきません。旧システムを導入したのは何年も前の話で、当時の担当者は異動で事務局に残っておらず、技術的に専門的な内容はわからなかったこともありましたので、審査項目の設定は慎重に行いました。

共信コミュニケーションズへの要望や今後に対する期待をお聞かせください。

共信コミュニケーションズは難しいこともわかりやすく丁寧に説明をしてくれますし、連絡もこまめにもらえるので安心してシステムの導入を進めることができました。

実は、プロポーザルのデモンストレーションの際、共信コミュニケーションズの担当者が機材をとても丁寧に扱っている様子に感心したことを鮮明に覚えています。機材の取り扱いがあまり丁寧でない企業も見かけましたので、より印象的なできごとでした。そのときはまだ審査の結果は出ておらず、審査結果には直接影響する事柄ではなかったのですが、仮に共信コミュニケーションズの提案に決まれば設営やアフターサポートで苦労することはないだろうという確信は抱きました。そして、その期待に応えて、当事者として当市議会のこと、中継システムのことを捉え、私たちをサポートしてくれました。

共信コミュニケーションズがそのようなことをどれだけ意識しているのかはわかりませんが、今後とも変わらない実直な対応に期待しています。

お忙しい中、貴重なお話をお聞かせいただきありがとうございました。

新潟県 十日町市様

製品についてのお問い合わせ

製品のデモやご購入についてのご質問・ご相談は、下記のお問い合わせ フォームよりお問い合わせください。
後ほど担当者よりご連絡差し上げます。

展示ルームのご紹介
WEBからのお問い合わせはこちらから