九州放送機器展2018 出展概要

福岡国際センター|2018.7.5(木)~6(金)

 

開催概要

会期 2018年7月5日(木) 10:00~18:00
2018年7月6日(金) 10:00~17:00
会場 福岡国際センター 1階
〒812-0021 福岡市博多区築港本町2-2
ブース No.J-79
詳細PDF 詳細はコチラよりご覧ください。
出展内容 Avidソリューション(Media Composer/DNxIQ/NEXIS | PRO/Interplay/ProTools)
4K/HD (HDR)対応ローコスト編集システム/トータルワークフロー
4K/HD (HDR)対応ローコスト編集システムに加え、NABで発表になった新商材MediaCentral(管理)・FastServe(インジェスト)の情報をお届けします。Avid NEXISによりワークフロー強化及びアセットマネジメントが可能になります。

ハイエンドソリューション(SGO Mistika/Quantum)
4K・8K(HDR)対応のハイエンドフィニッシングシステム及びVR、VFXアシストソフトウェアシステム
NABで発表された新商品Mistika Review、Mistika Boutiqueをご紹介いたします。Windows、Mac、Linux各OSに対応し、マルチタスクに対応したソフトウェアを是非ご覧ください。フィニッシングマシンMistika Ultimaと、QuantumストレージXcellisとのコラボレーションワークフローをご紹介いたします。

アーカイブソリューション(DaAlps)
動画文字解析コンテンツ管理システム
入力から出力までコンテンツの管理、解析、アーカイブをおこなえます。AIを利用した動画文字解析、自動Tag付け機能を有したコンテンツ管理システムをご紹介いたします。
問い合わせ
公式サイト

 

製品ページ・関連ソリューション

放送・映像制作向け

放送・映像制作向け

撮影・中継・編集・MAなどの制作設備から、コンテンツ管理・アーカイブ・送出・各種配信伝送など、広範囲にわたるシステムインテグレーションをご提供いたします。

Mistika

Mistika

最も強力で柔軟性に富んだ、完璧なDIポストプロダクションシステム
Mistikaはオンライン編集、VFX、カラーグレーディング、ステレオスコピック3D、デリバリーをひとつのシステムにおさめたトータルポストプロダクションシステムです。

WEBからのお問い合わせはこちらから