国際画像機器展2018レポート

2018年12月5日(水)~7日(金)の3日間、横浜パシフィコで開催されました、国際画像機器展2018に出展しました。
今回は主にソニーのデジタルインターフェイスカメラを組み合わせた、
 ①ソニーマシンビジョンカメラとCOGNEX “Vision PRO ViDi“ 最新のAI検査デモ実演
 ②偏光センサー搭載GigEVision カメラ“XCG-CP510”とソニー独自の偏光カメラ専用SDK「XPL-SDKW」を使用した、偏光画像実演デモ
 ③
ソニーカメラブロック”FCB-ER8550” を使用した4K 最新画像 などの展示を行いました。
お陰様で、多くのお客様に共信コミュニケーションズブースにお立ち寄りいだたくことができました。

国際画像機器展会場の様子

国際画像機器展2018

会場の様子

 

国際画像機器展2018

 ディープラーニングの展示

国際画像機器展2018

ソニー製カメラ XCGシリーズ各種

国際画像機器展2018

ソニー独自の偏光カメラ専用SDK「XPL-SDKW」

国際画像機器展2018

ソニーカメラブロック”FCB-ER8550”4K最新画像の展示。

生産システム向け 映像連動検索システム

 

製品ページ・関連ソリューション

FA画像機器・セキュリティ

FA画像機器・セキュリティ

簡易型の画像解析装置をはじめ、FA用PCやカメラモジュール・レンズ・照明装置など、さまざまなアプリケーションを開発やカスタマイズを含めご提供いたします。