第2回 関西放送機器展 出展概要

大阪南港ATCホール|2017.6.28(水)~29(木)

 

開催概要

会期 2017年6月28日(水)~29日(金)  10:00~17:00
会場 大阪南港ATCホール
ブース No.A-25
詳細PDF 詳細はコチラ
出展内容 ①SGO Mistika
  4K・8Kフィニッシングシステム
NABで発表されたMistikaの新機能をご紹介いたします。またQuantumストレージとStoreNextとのコラボレーションによる、UHD・HDR・HFR・8K・VRのワークフローをご提案いたします。
 ●VRステッチングツール搭載
 ●DolbyVision対応(Ver8.8予定)
 ●Mistika VR (Win/Macに対応したVRアプリ)
 ●Mistika Insight (Win/Macに対応した操作トレーニングツール)

②4K編集/MAシステム
 4K/HD(HDR)対応ローコスト編集システム及びMA編集までのトータルシステム
Avid MC+DNxIQのローコスト編集システム(HD・4K・HDR対応)を展示します。共有ストレージ(NEXIS|PRO)を中核に映像編集、MA編集、アーカイブメディアへ効率の良い環境の構築が可能となります。

③レンタル
 新製品POVCAM/DP-1710のセット展示
業界初の2/3型イメージセンサーを搭載した4K対応ショルダーカムコーダーPXW-Z450と、新製品POVCAM/DP-1710のセット展示を実施いたします。

公式サイト

 

製品ページ・関連ソリューション

Mistika

Mistika

4K/8Kカラーグレーディング・フィニッシングシステム

放送・映像制作向け

放送・映像制作向け

撮影・中継・編集・MAなどの制作設備から、コンテンツ管理・アーカイブ・送出・各種配信伝送など、広範囲にわたるシステムインテグレーションをご提供いたします。